有地トリオ 公式ホームページ

新着情報

  • 2024.04.12 演奏模様を更新しました
  • 2024.04.11 コンサート&ライブ情報を更新しました
  • 2024.03.07 ピアノの部屋を更新しました

有地トリオ with 春山早苗(Arichi Trio with Haruyama Sanae)

・浅草ジャズコンテスト本選出場や三越百貨店本店コンサートなどで平成時代初頭に隆盛を見せた有地トリオが、長期休止の後2017年にベース奥泉和也を迎え活動を再開し、まちきねコンサート、山形ジャズサミット、フェルメール展、加茂水族館ライブなどに出演。2019年にドラムス塩野博紀、2020年にボーカル春山早苗を迎え現在に至っています。
・従来は、ジャズスタンダードナンバーに加え、日本人が作曲したジャズのインストルメンタルを中心に演奏しておりましたが、春山早苗の加入を機に「初めての人にも優しいジャズを」という新しいコンセプトを掲げ、日本語の歌詞も織り込んだオリジナル作品に力を入れた活動を展開中。鶴岡銀座通りの「BAR ChiC」がホームグランドです。

・メンバー&スタッフ紹介
 ◆作詞・作曲・ピアノ&リーダー:有地裕之
キャバレーが鶴岡に数軒残っていた時代にバンドマンを経験している最後の世代。キャンディーズ解散を機にジャズに目覚める。秋田市のジャズスポット「キャットウォーク」のハウスバンドで修業後、1983年より自己のトリオで活動。 

ウッドベース:奥泉和也
クラゲ展示世界一の加茂水族館館長。
クイーンに憧れエレキベースを始める。20歳の頃有地裕之に誘われジャズの世界に迷い込むと同時にウッドベースに転向。 

ドラムス:塩野博紀
ギタリストでもある。
ジャズを中心に幅広いジャンルに親しみ、有地トリオをはじめ地元ミュージシャンとの幅広い演奏活動を展開。 

ボーカル:春山早苗
小さいころの夢は歌のお姉さん、テレビの画面に自分の姿を写しては特訓に励む。昭和音楽大学音楽学部声楽科卒業。春山♪ミュージックスタジオを主宰し後進の指導に当たっている。2020.1月よりジャズ活動を開始。日本を代表するジャズボーカリスト中本マリ氏に師事。 

社長:有地智枝子
学生時代はベーシスト。
バンドが所属する事務所「コミュニティーa」の代表。音楽とワインと温泉が大好き。 

レコーディングエンジニア:加藤健
オーディオは自分で作る。
ジャンルは違うがギターとベースをこよなく愛す。

春山早苗
有地裕之
奥泉和也
塩野博紀

鶴岡ミーティングジャズコンサート実行委員会の会員バンドです

・サックス奏者、松本健一さんの主催する「鶴岡ミーティングジャズコンサート実行委員会」のメンバーになっており、練習会などにも積極的に参加しています。
・同会ではジャズによるまちづくりに取り組んでおり、その活動の一環である山王ナイトバザールでのストリート演奏に参加しているほか、荘銀タクト鶴岡、櫛引生涯学習センターなどを会場に開催している「松本健一セッション・練習会」にも積極的に参加しています。
・有地トリオは、プロミュージシャンとの交流も行っています。
「渋さ知らズ」の廣澤リマ哲さんとのライブや、ギターの鹿野信一さん、ベース奏者の若林美佐さんとのコンサートなど、今後も積極的に行って行きます。


お問い合わせ

鶴岡のジャズピアノトリオ「有地トリオ」と、一緒に活動しているボーカリスト春山早苗のホームページです。
コンサート、ライブ情報や、オリジナル作品の紹介などをお楽しみください。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
有地トリオ with 春山早苗

◆コミュニティーa(所属事務所)
〒997-0047
鶴岡市大塚町34-33

◆ご連絡先(電子メール)
 arichi@e.jan.ne.jp
PAGE TOP